2006年11月29日

最期に後悔を

俺はいつでも後悔している。


あの時もっと優しくできたら、
あの時もっと落ち着けたなら、
あの時もっと叱れたのなら、
あの時もっと愛せたのなら、


それは頭を駆け巡り、
後悔の念を増やし続ける。



決して消えない過去の行い。
決して見えない今の選択、
決して知れない明日の結末、



だから。せめて。



この後悔を、未来に繋げ、
この後悔で、今を広げる。



最期に後悔、したくないから。
posted by きのした@なぎさ at 20:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも☆しゃべり場でた時は道場破りでお世話になりました(*´∀`*)ハマチです

私も日々後悔してまつ☆

その後悔を未来に繋げられたら良いね

何かあったん?(・ω・`)
Posted by ハマチ at 2006年12月01日 23:38
>はまちさん
これはこれはどうも、以後よろしくです。

いやまあ、詩を書くときは心情吐露みたいになるからね。別に病んでいるわけではありませんので、ご安心を(笑)
Posted by きのした@なぎさ at 2006年12月06日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。