2011年02月20日

さあ、本番。

東京に来てから、もうすぐ6年になります。

声優を志して上京。
専門学校を卒業し、
コールセンターの仕事をし、
また改めて今のスクールに入りました。

どこかで曖昧だった自分の夢。
このスクールに入って、劇的に自分の人生が変わったような、そうでもないような。
自分が本当に目指していたのが、
声優ではなくてクイズ番組の司会者になりたかった自分に気づかされたのは、大きかったかな。

今更歩いてきた道を悔やむつもりはないですし、
たくさんの人と出会えてきたこの人生、今までも、これからも、存分に楽しむ気でいます。



だから、明日は全力で楽しみます。



たくさんの事務所から、たくさんの人が見に来ます。
運が良ければ、タイミングが合えば、どこかの事務所に拾ってもらえます。


まあ、それはそれとして。


そんな状況めったにないでしょ?(笑)
楽しまなかったら、全力でやらなかったら、損じゃないですか。(笑)


いろんな方から、既に応援メッセージを頂きました。
本当にありがとうございます。

深夜ですので、FAX番号のおかけ間違いのないようお願いいたします。


違いますね、はい。(笑)





ゲネプロでまたいろいろ言われるんだろうなぁ。
衣装が地味とか言われるかもしれないなぁ。
緊張してガチガチになるかもしれないなぁ。




でも、そんなことどうでもいいや。ヽ( ´▽`)ノ

ってここで書いておけばどうでもよくなるでしょ(゜▽、゜)

本番で考え過ぎの虫が働かないように、ここで吐き捨てておきます(゜▽、゜)



さて、のどの調子も回復してきました。ゆっくり休んで、明日に備えます。

やりたいにようにやってきます、どうぞよろしくヽ( ´▽`)ノ
posted by きのした@なぎさ at 00:39| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然こんにちは。不愉快を承知で書き込ませてください。

オーディションお疲れ様でした。
いつ、クイズ司会者に目覚めたのか・・・。オフだったのでしょうか。

なぎささんは、確固たる自分の意志と確かな見識を持った方。ラジオDJ、構成作家、コメンテーターなど、表現する立場、表現する人を動かす立場というような仕事ならば絶対に輝けると思います。

私に応援されるのはイヤでしょうから、勝手に応援します。
それも、なぎささんのためではなく、今度いつか私が「昔、ネットでこの人と一緒に司会したことあるんだ」っていう虎の威を借る自慢ををしたいと思って、思わず書き込みをしてしまいました。申し訳ありません。
Posted by パーセント at 2011年02月21日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。