2009年08月25日

【mixi日記より】日記の反応を見る限り、ですが。

「金がねえなら」首相が発言
http://mainichi.jp/select/today/news/20090825k0000m010022000c.html

意外と皆さん、マスコミの報道が「正しい」と思っているんだなと。

メディアリテラシーを語るなら、ネットの情報に限らずマスコミの「報道」を検証してみるところから始めないといけないと思うのですが、いかがでしょう。

と言って提示するのが二次資料で申し訳ないのですが。


「金ないのに……」テープ起こし
http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20090824/tape

(一部抜粋)
だから、こらぁ、迂闊にはいえないところだと思うけれども、ある程度生活をしていく いけるというものがないと、やっぱり自信がない。
(中略)
生活をずっとしていくに当たって、相手の、男性から女性に対する、女性から男性に対する、両方だよ、両方がやっぱり尊敬の念が持てるか持てないかというのはすごく大きいと思うね。そいで稼ぎが全然なくて、尊敬の対象になるかというと、よほど、何かないとなかなか難しいんじゃないかという感じがするんで、稼げるようになった上で結婚した方がいいというのは俺も全くそう思う。
(抜粋ここまで)

実際の音声も聴いてみましたが、どうなんでしょうか。
私には、至極まっとうな意見に思えるのですが……金がないなら結婚するな、とは言ってないんじゃないかなぁ。



何かを嫌うには理由が必要ですが、その理由が正しいかどうかを考える必要性を感じていますか?

自分が何を好きで、何を嫌いで、なぜ好きで、なぜ嫌いなのか。

考えるということをやめ、行動するということを拒否し、そこにあるものでしか行動しなくなった時。

それは人ではなく、ただの「都合のいいモノ」に成り下がってしまっているのではないだろうか。
posted by きのした@なぎさ at 00:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思想・論争・時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。