2009年03月06日

今週のコラム vol.023「定額給付金、支給決定」

※コラムとして読む場合はそのまま、漫才のように読む場合は空白部分をドラッグしてお読みください。


今日のテーマは「定額給付金、支給決定」です。

今月4日、補正関連法が衆議院で再可決されたことにより、いわゆる定額給付金の支給が決定しました。
給付金の支給額は、1人1万2千円。65歳以上か18歳以下なら、2万円が支給されます。
つまり、田24のように夫婦2人暮らしなら3万2千円が支給されます。

(違う、2万4千円だろ。)

この時、田24は18歳以下としてカウントされています。

(うすうすわかってたけどもさぁ。)

定額給付金の受け取り方法は、市区町村から送られてくる申請書に振り込みを希望する金融機関を記入。
本人確認書類を入れて返送すると、市区町村が確認をした上で振り込まれるそうです。
間違っても、電話で「オレオレ、俺だよ。定額給付金だよ。」という電話は自治体から掛かってきませんので……

(そりゃかかってこねぇよ!なんだよそのいい加減な詐欺。)

みなさん、ご注意ください。

(まあ振り込め詐欺とかあるからね。気をつけないと。)

また、役所や役場に直接出向いても受給することができるので、時間のある人は散歩がてら出向いてみてはいかがでしょうか。

(ずいぶん気軽な感じで勧めるなぁ。)

今日のラッキー役場は、村役場。

(なんだそりゃ!またそれ、村とか近くにない人どうすんだ?)

さて、この定額給付金。皆さんはどのように使う予定でしょうか。
各種アンケート調査によると、半数以上の人は消費するつもりだと考えており、
なかでも食費や旅行などのレジャーに当てる人が多いそうです。

(へぇ。)

そんな中、旅行会社各社は国内旅行の起爆剤として、定額給付金の支給額に合わせた旅行プランの発売を発表しています。
日本航空では4月から、東京発山形行きの往復航空券と1泊をセットにした「1万2000円コース」と、
東京発の関西方面、大阪発の東京・福岡、札幌発の花巻、名古屋発の仙台、福岡発の大阪、愛国から幸福行きの……

(懐かしいなおい!)

「2万円コース」を、インターネット限定で発売するそうです。
この期に及んでまだ、単なるばらまきであり消費にはつながらないなどと、辛気臭いことを言っている人たちがいますが、
今さらそんなことを言っても配られるのですから、文句を言わずにきっちり使って消費に貢献したらどうでしょうか。
文句を言う代わりに使った分だけ世の中が明るくなると考えれば、一石二鳥とは言えないでしょうか。

(どうかなぁ。)

ともあれ、単純に貯金しようと思っている方は、せっかくですから思い切って使ってみてはいかがでしょうか。
そのほうが、回りまわって家庭の景気回復につながるかもしれませんよ。

(うさんくさいコメンテーターみたいだな。)

民主党のみなさんは、給付金が支給されたら是非とも小沢さんの弁護費用に充てていただきたいと思います。

(おい!!)

以上、コラムでした。

(おっまえ、どう突っ込めって言うんだよ!)
posted by きのした@なぎさ at 01:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。