2010年10月07日

今週のコラム vol.032「国民読書年」

※コラムとして読む場合はそのまま、漫才のように読む場合は空白部分をドラッグしてお読みくだ

さい。


今日のテーマは「国民読書年」です。

今年は、国民読書年です。

(ほぉ。)

私と同じような読書家の皆さんは、
「何が読書年だ、こっちは普段から読書してるんだよ!」とお思いでしょうが……

(いや、別にそんなことはないんじゃないか?)

普段本に親しんでいない人にとっての、いいきっかけになればいいのではないでしょうか。

(まあね、確かに。)

親しむと言っても、枕にしたりとか、抱いて寝たりと言ったことではありません。

(わかってるよ。)

ましてや、キャッチボールに使っていいものではなく……

(危ないよ!)

あくまで、読むものです。

(わかってるよ、そんなことは。)

とはいえ、いざ読もうと思っても、普段あまり本を読まない人からすれば、
どんな本を読めばいいのかわからないと思います。
そこで今日は、私がぴったりの本の選び方をご紹介いたします。

(ほぉ。)

まず、本屋さんに行きましょう。
そして、店員さんにお勧めの本を聞きます。

(うん、まあよくあるね。)

それは選ばないようにします。

(なんで?)

ここであえて流行りに流されず、自分が好きだと思う作家の本を買うのです。

(いやだから、わかるんだけどさ。好きな作家とかわからないから聞くんじゃないのか?)

参考になったでしょうか。

(なってないと思うけどなぁ。)

もし、どうしても迷った時は、あえて何も考えずに表紙だけで買うのもありかもしれません。
意外にそういうところから、楽しみが広がることもあるのではないでしょうか。

(まあそれは確かにね。)

国際読書年のキャッチフレーズは「じゃあ、読もう。」だそうです。
これくらい気軽な気持ちでいいのです。
全力で読もうとすると、私のように餓死しそうになる危険があります。

(本当かよ!)

気をつけてください。以上、コラムでした。
posted by きのした@なぎさ at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。